プリチャン」カテゴリーアーカイブ

キラッとプリチャン第115話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第115話の感想

主人探し
ラビリィは
主人を見つけないと、
リセットされて
消えてしまうとのこと。

一時帰国していた
リングマリィの
まりあとすずに
主人探しを
手伝ってもらう。

ライブは
リングマリィが披露。

ラビリィは
リングマリィの
マスコットとして
迎えられる。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

「マスコットの偉い人」
みたいなことを
名乗る人物や
メガ兄ぃが
ラビリィの
心配をしている
優しい世界観が
伝わってきて
良かったです。

まりあとすずの
献身的な姿にも
心を打たれました。

ライブは2人の
信頼関係を
垣間見られて
とても素敵でした。

リングマリィと
ラビリィの
今後の活躍が
楽しみです。

来週はまりあとすずが
結婚式をする
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月30日現在の情報です。

キラッとプリチャン第114話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第114話の感想

お世話
えも達はプリタマGOを
使いこなせず、
メガ兄ぃから指導を受ける。

ライブ1回目は
キラッチュが披露。

皆でかくれんぼをするが、
メルパンが
危険な状況になり、
ラビリィが報告する。

ライブ2回目は
メルパンが披露。

まりあとすずが
向かってきている。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

おもちゃの楽しみ方を
紹介してあげるのは
近代的で、よく勉強
されているなと感じました。

おもちゃを使わない
遊びもすることが、
おもちゃを
買えないご家庭や、
おもちゃを買わない
教育方針のご家庭にも
配慮されてて
良いなと思いました。

キラッチュと
メルパンのライブは
同じ曲ですが、
細部の演出が
異なりますので、
間違い探しのようで
面白かったです。

ラビリィはまだ
ご主人がいなくて、
褒められたり、
慰められてり
してもらえず
寂しそうなのが
印象的でした。

まりあとすずが
向かって来ているのも
気になり、今後の
展開から目が離せません。

来週はリングマリィが
帰ってくる
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月23日現在の情報です。

キラッとプリチャン第113話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第113話の感想

写真対決
プリチャンランドに
写真撮影できる場所が
オープンするとのことで、
アイドル2組は
モデルを依頼される。

メルティックはユヅルが
キラッツはアリスが
カメラマンを担当。

ライブは
ミラクルキラッツと
メルティックスターが披露。

写真対決は両者とも優勝。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

人生は長くないですので、
思い出作りした記念に
写真撮影するのは
いいことだと思います。

ユヅルはプロ並みの技術で、
アリスは自然な笑顔を
引き出しながらと、
それぞれのポリシーで
カメラマンの仕事を
全うしているのが、
教育的で良いなと
思いました。

ライブは両者ともお客さんの
「いいね」が集まっていて、
愛されているのが
伝わってきました。

今回はライブや
写真そのものではなく、
「モデル」の
勝負とのことですが、
ライブや写真では
メルティックスターが
優勢に見えたのに、
両者優勝という形で
引き分けにされて
しまうのは可愛そう
だと思いました。

ゆとり教育の
弊害と揶揄された、
「運動会で手を
つないでゴール」したり、
「学習発表会で
みんなが主役を演じる」
ようなものです。

あくまで「遊び」の
世界ですので、
メインターゲットである
保育園・幼稚園~
小学校低学年くらいの
女の子の教育には
「平等」や「仲良く」が
大切なのだと思いますが、
子供時代だからこそ、
勉強が苦手な子が
運動や遊びで
活躍できる場所が
あっても良いと思います。

無意味だと思われることを
必要に感じる人がいるから、
ビジネスが
成立するのであり、
「無駄」を全て排除したら、
働く場所も
なくなってしまいます。

社会全体の話ですので、
個人レベルでは
節約した方が得です。

節約したお金は、
自分が大事だと思う
コトやモノに使うと
良いと思います。

プリチャンの話に戻ります。
アリスがユヅルを
立てていたシーンは
人間的に素晴らしい
と感じました。

来週はプリタマGO
出るとのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月16日現在の情報です。

キラッとプリチャン第112話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第112話の感想

試練
マスコット認定試験が
開催され、キラッチュと
メルパンが受験する事に。

筆記試験でキラッチュが
緊張してしまうが、
アリスに応援された
ことを思い出す。

実技試験はライブで、
キラッチュと
メルパンが披露。

メルパンは合格、
イヴの「いいね」で
キラッチュも合格。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

ゲームをベースにした
世界観ですので、
この世界でのコーデは、
最強装備的な意味合いが
強いと思いますので、
試験を受ける意味合いが
大きいのだと思います。

試験に向けて
準備している姿を
描いたのは教育的で
良いと思いました。

ミラクルキラッツの
みらいちゃん達が
応援するべきところ、
アリスちゃんが積極的に
応援していたのは
少し気になりましたが、
彼女の人柄の良さが
伝わってきました。

ライブは別々での
披露でしたが、
同じ曲ですので、
アングルの
切り替えが見られて
面白かったです。

実技であるライブは
お客さんの「いいね」を
集める課題でしたので、
キラッチュの姿勢が
イヴの心を動かした
のだと思います。

ソルルがラビリィを
励まして、ラビリィが
主人を探して旅立つ
決意をしたシーンも
印象的でした。

来週はパシャステに
行く
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月9日現在の情報です。(同日校正)

キラッとプリチャン第111話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第111話の感想

メルパンのライブデビュー
メルパンの成長を祝い、
赤城家では盛大な
パーティーが
行われることになる。

メルパンは
自分のライブは
恥ずかしくて、
見せたくない
とのことだが、
皆の応援の
甲斐もあり、
会場へ向かう。

ライブは
メルティックスターと
メルパンが披露。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

マスコットのメルパンが
仲間として受け入れられ
ているのが良いですね。

メルパンも
メルティックスターの
レベルの高さを認めるのは
素晴らしいこと
だと思います。

「自分はまだまだ」
みたいな感じで卑下
してしまうメルパンを、
「そのままで良い」
みたいな感じで
励ます皆の姿勢に
感動しました。

ライブの衣装は、
お嬢様風で、
メルティックスターの
チームの一員としても、
メルパンに似合って
いたと思います。

来週はマスコット
認定試験
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月2日現在の情報です。