投稿者「Girlanimeuncle.com」のアーカイブ

キラッとプリチャン第115話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第115話の感想

主人探し
ラビリィは
主人を見つけないと、
リセットされて
消えてしまうとのこと。

一時帰国していた
リングマリィの
まりあとすずに
主人探しを
手伝ってもらう。

ライブは
リングマリィが披露。

ラビリィは
リングマリィの
マスコットとして
迎えられる。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

「マスコットの偉い人」
みたいなことを
名乗る人物や
メガ兄ぃが
ラビリィの
心配をしている
優しい世界観が
伝わってきて
良かったです。

まりあとすずの
献身的な姿にも
心を打たれました。

ライブは2人の
信頼関係を
垣間見られて
とても素敵でした。

リングマリィと
ラビリィの
今後の活躍が
楽しみです。

来週はまりあとすずが
結婚式をする
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月30日現在の情報です。

ヒーリングっど♥プリキュア第22話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

ヒーリングっど♥プリキュア第22話の感想

好きとは
アスミはラテを
甲斐甲斐しく
お世話するが、
干渉しすぎて
避けられ、
そのことを気にして、
体が消えそうになる。

アスミはちゆから
「好き」の気持ち
について教わる。

アスミはラテや
皆を傷付ける
シンドイーネに
激怒する。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

冒頭でアスミが
ラテを心配なのが
伝わってきました。

ちゆがおやつを勧めて、
「美味しい」
ことに気付かせたり、
足湯を勧めて
「暖かい」
ことに気付かせたり、
「ハイジャンプが好き」
みたいなことを
言ったのが良かったです。

アスミが自分は
「ラテが好き」
みたいなことに気付き、
シンドイーネに激怒し、
説教と反撃したのは
ラテを守るのが
自分の役目だと
再認識できたから
だと思います。

また、夕日のシーンも
友情を象徴
しているように
感じられて
印象的でした。

来週はアスミと
子犬の話
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月30日現在の情報です。

キラッとプリチャン第114話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第114話の感想

お世話
えも達はプリタマGOを
使いこなせず、
メガ兄ぃから指導を受ける。

ライブ1回目は
キラッチュが披露。

皆でかくれんぼをするが、
メルパンが
危険な状況になり、
ラビリィが報告する。

ライブ2回目は
メルパンが披露。

まりあとすずが
向かってきている。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

おもちゃの楽しみ方を
紹介してあげるのは
近代的で、よく勉強
されているなと感じました。

おもちゃを使わない
遊びもすることが、
おもちゃを
買えないご家庭や、
おもちゃを買わない
教育方針のご家庭にも
配慮されてて
良いなと思いました。

キラッチュと
メルパンのライブは
同じ曲ですが、
細部の演出が
異なりますので、
間違い探しのようで
面白かったです。

ラビリィはまだ
ご主人がいなくて、
褒められたり、
慰められてり
してもらえず
寂しそうなのが
印象的でした。

まりあとすずが
向かって来ているのも
気になり、今後の
展開から目が離せません。

来週はリングマリィが
帰ってくる
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月23日現在の情報です。

ヒーリングっど♥プリキュア第21話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

ヒーリングっど♥プリキュア第21話の感想

地球での生活
のどかはアスミを
心配し、自宅に泊める。

アスミは自然な
ふるまいができず、
のどかがフォローする。

アスミはのどかに
「なぜ助けるのか」
みたいなことを聞くと、
のどかは「自分も
そうされたから」
みたいに答え、
アスミは戦闘中
のどかを助ける。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

お互いの優しさが
伝わってくる
心暖まるお話でした。

アスミは自分で
「経験が足りない」
みたいな事を
言っていましたが、
知識はあるよう
ですので、
経験を積めば
自然なふるまいが
できるように
なると思います。

戦闘力に関しては、
現時点で4人の中で
ずば抜けて高い
と思います。

のどかを
助けるだけでなく、
強化された
メガビョーゲンを
どんどん
攻めてるのは
見ていて爽快でした。

今回気付きましたが、
バテテモーダさん、
浄化されてしまって
いたのですね。

4人で乾杯した時、
アスミが
「この経験もいつか」
みたいなことを
言っていて、
人間らしい感情の
芽生えを感じたのと、
今後来ると思われる
別れを意識して
いるのだなと、
寂しい気持ちに
なりました。

戦闘員としては
優秀ですが、
地球での生活は
何もできない所から
成長していく
展開はとても
熱く感じ、今後が
楽しみです。

来週はアスミの体が
消えてしまう
とのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月23日現在の情報です。

キラッとプリチャン第113話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第113話の感想

写真対決
プリチャンランドに
写真撮影できる場所が
オープンするとのことで、
アイドル2組は
モデルを依頼される。

メルティックはユヅルが
キラッツはアリスが
カメラマンを担当。

ライブは
ミラクルキラッツと
メルティックスターが披露。

写真対決は両者とも優勝。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

人生は長くないですので、
思い出作りした記念に
写真撮影するのは
いいことだと思います。

ユヅルはプロ並みの技術で、
アリスは自然な笑顔を
引き出しながらと、
それぞれのポリシーで
カメラマンの仕事を
全うしているのが、
教育的で良いなと
思いました。

ライブは両者ともお客さんの
「いいね」が集まっていて、
愛されているのが
伝わってきました。

今回はライブや
写真そのものではなく、
「モデル」の
勝負とのことですが、
ライブや写真では
メルティックスターが
優勢に見えたのに、
両者優勝という形で
引き分けにされて
しまうのは可愛そう
だと思いました。

ゆとり教育の
弊害と揶揄された、
「運動会で手を
つないでゴール」したり、
「学習発表会で
みんなが主役を演じる」
ようなものです。

あくまで「遊び」の
世界ですので、
メインターゲットである
保育園・幼稚園~
小学校低学年くらいの
女の子の教育には
「平等」や「仲良く」が
大切なのだと思いますが、
子供時代だからこそ、
勉強が苦手な子が
運動や遊びで
活躍できる場所が
あっても良いと思います。

無意味だと思われることを
必要に感じる人がいるから、
ビジネスが
成立するのであり、
「無駄」を全て排除したら、
働く場所も
なくなってしまいます。

社会全体の話ですので、
個人レベルでは
節約した方が得です。

節約したお金は、
自分が大事だと思う
コトやモノに使うと
良いと思います。

プリチャンの話に戻ります。
アリスがユヅルを
立てていたシーンは
人間的に素晴らしい
と感じました。

来週はプリタマGO
出るとのこと。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月16日現在の情報です。