投稿者「Girlanimeuncle.com」のアーカイブ

キラッとプリチャン第86話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第86話の感想

あんなの努力
あんなは赤城家の忘年会で
ジュエルコーデ獲得を
目指し、練習していた。

しかし、両親が風邪で
寝込んでしまい
忘年会の準備を
担当することに。

あんなは手伝いを断り、
忘年会とライブを
両立しようとする。

忘年会は成功だが、
ライブで大成功
できなかった。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

両立難しいですよね。

大人でも何かすると、
別のことがおろそかに
なってしまいますので、
相手の期待値を
下げることや、
やらないことを
決めることが大切です。

赤城家にとっては、
ライブより忘年会の方が
大切だと思いますので、
あんなの選択は
間違っていないと思います。

自力で忘年会を成功させて、
ライブでも大成功
できなかったものの、
失敗しなかったのは、
努力の賜物ですね。

お金持ちは忙しいという
話ですが、あんなは
将来リーダーになるので、
手伝いの申し出を
素直に受け入れていれば、
ライブも大成功
できたと思います。

繰り返しになりますが、
忘年会を優先したのは、
責任感があり、とても
いいことだと思います。

ライブは新曲で、
衣装も華やかで
あんなの世界観が表現
されてて良かったです。

コーデに色が付いて
いなかったとのことですが、
まだ若いですので、再挑戦
してほしいと思います。

歳を取れば後が
なくなると言われますが、
資格試験は合格するまで
受験できますし、
就職試験で落ちても、
別の会社なら受験できます。

会社で続くかは、
社会のニーズや
本人次第ではありますが、
別の職場もありますし、
個人で仕事をしている人も
いますので、最後まで
諦めないで欲しいと思います。

来週も赤城あんなが主役です。
えもちゃんと一つ屋根の下
とのことですが、
お泊まりするのでしょうか?

プリチャンアイドルとしては
ライバルですが、
あんなちゃん、
友達にも恵まれて、
幸せそうですね。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年12月1日現在の情報です。

スタートゥインクルプリキュア第42話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

スタートゥインクルプリキュア第41話の感想

えれなの笑顔
えれなは進路について、
下の兄弟の面倒を見るため、
地元の高校に進学して、
卒業後は家業の花屋を
手伝うと考えている。

しかし、母親から本当は
したいことがある
のではと見透かされる。

まどかから自分たちは
似たもの同士だと
励まされる。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

えれなさんの問題、
今週で解決しませんでしたね。

まどかさんが、
「前に励まされたから、
 今度は自分の番だ」みたいな
ことを言ったのが良かったです。

テンジョウからしたら、
辛いときも笑顔でいる
えれなさんが自分と
どこか似ていて
放っておけないのでしょう。

えれなさんのお母さんも、
下の兄弟だけでなく、
えれなさんも
可愛がっているのが
見ていて暖かい
気持ちになりました。

見ていて感じたのは、
えれなさん、通訳者である
お母さんに憧れているの
かなと思いました。

来週はテンジョウとの戦いとのことです。

予告を聞いた感じだと、
テンジョウの星に
行くのでしょうか。

残りの回数的に、
えれなさんと
テンジョウの
決戦になりそうですね。

スタートゥインクルプリキュアの
放送の最終回が近づいて
寂しくなりますが、
次回シリーズも楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年12月1日現在の情報です。

アイカツオンパレード!第9話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

アイカツオンパレード!第9話の感想

船の旅
扉の先は海で、
いちごも付いてきた。

不審者だと思われ
捕らえられる。

ステージ1回目は
エルザ、きらら、
レイ、アリアが担当。

2回目はダブルエム。

3回目はいちごと
らきのユニット、
ラッキーストロベリー。

3つの世界で自由に
行き来できる
ようになった。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

今回も盛り沢山な内容でした。

ヴィーナスアーク側から
すれば、らきちゃん達が
突然現れたから、
ビックリすると思います。

じいや達からすれば、
生徒であるアイドル達を
守るのが仕事ですので、
少し強引ですが、
不審者だと思われた
らきちゃん達が
捕らえられたのは、
仕方ないと思います。

さあやさん、
らきちゃん達から
すれば心強いですが、
脱獄したら、状況が
更に悪くなるのでは
と心配になりますが、
物語の世界のお話ですので、
深く考えないことにします。

さあやさんの、世界が繋がった
話は興味深かったです。

1曲目はヴィーナスアークの
メンバーが披露。
人数が多いと
盛り上がりますね。

らきちゃんは、エルザさんに
見つかってしまい、
ダブルエムとの
勝負に負けたら
何でもすると
約束させられてしまいます。

ユニットを組んではいけない
とは言われていないとのことで、
いちごちゃんがユニットを
組んでくれることになります。

2曲目はダブルエムが披露。
完成度が高く、
安心して見てられますね。

3曲目は
ラッキーストロベリーが披露。
おそろいの羽が、仲の良さを
表してて良かったです。

勝負の結果は負けでしたが、
船を降りるよう命じられます。

帰りのボートで、
たまきさんから着信があり、
扉をくぐらなくても、
帰れるようになりました。

スターハーモニー学園に
戻ると、スターライト学園と
四つ星学園の生徒もいて、
自由に行き来できるように
なったことに気付きます。

日本のパラレルワールド
だと思うので、
LCC(格安航空)が登場した
時みたいなインパクトですね。

リニアの技術が凄いとの
ことですが、飛行機の方が
早いと思いますし、建設時の
雇用は生まれますが、
完成したら、中間の駅が
ある自治体に降りる人が
大幅に減るので、地方が
更に寂れると思います。

また、地元の人は運賃が安い
在来線を使うと思うので、
北海道など地域によっては、
維持費で赤字になると思います。

海外なら需要はありそうですが、
すぐにマネされそうですね。

駅近くの人の出張や通勤、
旅行や帰省、買物は
便利になると思いますが。

次回は、
アイカツトップガンとのこと。
らきちゃん、忍者みたいな
黒い服を着ていましたね。

エルザフォルテさん、
神崎美月さん、
白鳥ひめさん、
天翔ひびきさん
らしい人を見かけました。

来週も楽しみですね。

関連記事:アイカツの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年11月30日現在の情報です。

キラッとプリチャン第85話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第85話の感想

すずのお兄さん
すずは兄が2人いて、
上の兄はダンサー
として活躍している。

下の兄は、家では
ゴロゴロして
過ごしている。

すずは下の兄に
ダンスを再開して
ほしいと思い、
勝負をもちかけるが、
料理教室の
先生をしていた。

すずは兄を見直す。

兄はダンスも続けていた。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

心温まるお話ですね。

下のお兄さんも
夢が叶って良かったですね。

夢のきっかけも、
すずちゃんに料理を作って、
喜ばれたのが嬉しかった
というのが良いですね。

実家が都会で、
職場に通えるのは
すごく羨ましいですね。

実家だと生活費が安く、
家にお金を入れることで
家族に喜んでもらえます。

都会だと、会社やお店が
たくさんあるので、
自分の経歴に近い職場に
就職や転職しやすいと言えます。

田舎だと、働き先が少ないので、
選べる職種は限られ、
知り合いがいる
確率が高いです。さらに、
仕事ができないと噂が広がり、
再就職も難しいです。
個人で仕事をするにも、
顧客が少ないので、
商売になりません。

お兄さん、自分に
向いていたのは料理だけど、
好きなダンスも続けていた
ことがすごく素敵ですね。

本当は自慢できるのに、
謙虚な所が、すずちゃんに
好かれ続ける理由だと思います。

来週は赤城あんなが主役です。
ビックサプライズとは
何か気になりますね。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年11月24日現在の情報です。

スタートゥインクルプリキュア第41話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

スタートゥインクルプリキュア第41話の感想

まどかの成長
まどかは弓道などで
輝かしい結果を
残していたが、
父の導きであり、
自分の判断ではない
ことに気付く。

えれなに
「自分はどうしたい」
みたいなことを問われる。

まどかは
皆との交流を続けたい、
留学も自分で考えると
父に自分の考えを話す。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

日本の閉塞感の
正体の一つではないでしょうか。

貧しい国が普通に近づく一方、
日本人はどんどん
貧しくなっていっています。

場の空気、いわゆる
「同調圧力」が強く、
自分の意見を言うと
非難される環境ですので、
他国では、
下の者同士結束して、
上の者に対抗するところ、
日本では、
黙って上に従い、
下の者同士、
足の引っ張り合い
をしています。

その結果、格差が広がり、
これまで中流だった
人達も貧しくなりました。

プリキュア、
まどかさんのお話としては、
これまでの集大成ですね。

一人が変わった所で、
その他大勢に
潰されてしまいます。

上の環境に
行くことが出来る人は、
努力して、今の環境から
離れるべきだと思います。

今の環境が辛い人も、
身体を壊したら、一生
働くのが難しくなるので、
条件が悪くなっても、
離れた方が良いと思います。

今回のお話で、まどかさんは、
「上の環境」にいるのに、
自ら手放そうとしていることが、
ご家庭の事情や持病などで、
上に行くことが
難しい方たちからすれば、
すごく腹立たしい
のも分かります。

彼女のお父さんの努力を
否定することでもあります。

将来的に、待遇の良い
職場で働くことができるのに、
それなりの職場に勤めたら、
在職中、残業や
休日出勤で努力していても
離職したときに
「自業自得だ」と
言われてしまうのが
オチでしょう。

年齢を重ねると、
再就職は
どんどん難しくなり、
再就職できても、
待遇はどんどん
悪くなります。

これは、大人の場合
のお話ですので、
親せきの子供が
まだ学生なら、
少しでもマシな企業に
就職できるよう、
働きかけることができます。

今回のえれなの
発言もそれで、
まどかの例が特殊なだけで、
普通はランクアップを
促すための話ですので、
彼女に悪気はありません。

まどかも勉強はできるので、
えれなの話で気付くことが
できました。

留学しないとなると、
ランクダウンになるので、
留学する可能性が
高いと思いますが、
父の努力により
恵まれている
ことに「感謝」して、
自分の意思で
選ぶと思います。

個人的に、桜子の
「自分はプリキュアに
 なれないけれど、
 学校の平和は守りたい」
みたいな話が良かったです。

ガルオーガの
「自分を捨てた」
みたいな話も刺さりました。
家族を養うために
転職できない人や、
会社に尽くすために
正義感が暴走
している人もいますよね。
前者はとても立派です。
後者は、終身雇用の
時代なら悪くはなかった
のですが、ご自身や
周囲の人も大切にされた
方が良いと思います。

来週はえれなが進路について悩むとのことです。
予告を見た感じだと、
家族に遠慮してる
のかなと思いました。
えれなが貧しい家庭
でないのは救いですが、
視聴者の貧しい家庭の子は
可愛そうですよね。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年11月24日現在の情報です。