アイカツフレンズ!第71話の感想





キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

アイカツフレンズ!第71話の感想

それぞれの道へ
かぐやは後輩に
アドバイスするなど、
頼れる先輩になってきた。

そんな中、カレンが作った
アイドル学校への
留学を考える。

さくやはかぐやを
安心させる為、
人見知りを克服できるよう、
頑固親父に取材へ行く。

さくやの姿を見て、
かぐやは留学を決意する。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

個人的にはリフレクトムーン、
売れているのにもったいないなと
思いますが、対象年齢の子供達に
「様々な事情で離ればなれになることも
 あるから、笑顔でお別れしましょう」と
言うことを伝えたいお話だと思います。

離れる理由も、妹のかぐやが
留学して仕事に生かしたいという
前向きな理由ですし。

かぐやはアイドルとして
働いて稼いだお金で留学するので、
とても立派だと思います。

日本に限れば、これから更に
景気が悪くなると考えられるので、
アイドルとして稼げるうちに
稼いだ方が良いと思います。

アイドルのプロデュースについて、
ニューヨークで学ぶとのことなので、
世界で仕事することも視野に
入れている
ことなのでしょう。

さくやはこれから1人で
仕事をしていくことになります。
仕事仲間はいますが、
相方がいなくなったのは
大きいと思います。

少し前と比べて、
高校生の数は減っていますが、
アルバイトしている子の
割合は増えていると思います。

アイドルの子達は、
長く芸能界で働くと思いますので、
高校生ながら、正社員並みに
真剣に仕事に取り組んでいる

考えることができます。

さくやとかぐや、
リフレクトムーンの2人は離れますが、
それぞれの道で頑張って
欲しいと思います。

次回はラブミーティアが主役の回です。

関連記事:アイカツの感想

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】




※2019年8月22日現在の情報です。