デリシャスパーティ♡プリキュア第3話の感想




詳細・申込はこちら→NURO 光

デリシャスパーティ♡プリキュア第3話の感想
ここねちゃん、頑張れ!
個人的にはここねちゃんが
一人で食事していた
シーンが気になりました。

お金持ちで中学生の
設定ですので、まだ
救いはありますが、
貧しい家庭の
未就学児と考えると、
気の毒に感じます。

幼稚園は私立が多く、
授業料が一定の
ケースが多いですが、
保育園は公立が多く、
親の所得に応じた
保育料のケースが
多いことは、
国の福祉が機能
していると考えられ、
喜ばしいこと
ではあります。

とはいえ、
急に子供が
増えた地域では、
保育園に入所できない
ケースも少なくなく、
母親が育児のため
仕事を辞めなくては
ならなくなり、
女性が活躍できない
だけではなく、
貧困に拍車が
かかってしまうケースも
見受けられます。

母親が育児が一段落して、
再就職しても、
最低賃金付近での雇用
しかないケースも多く、
女性にとって日本は
仕事によるキャリアと
出産・育児のどちらかを
選ばなければならない
社会であることを
肝に銘じなければ
なりません。

また、仕事を選んでも、
親の介護で離職される
女性も少なくありません。

我々男性は、
女性の大変さを理解し、
優しく接するよう
心がけたいものです。

プリキュアの話に戻りますが、
次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

詳細・申込はこちら→NURO 光



※2022年2月20日現在の情報です。