スタートゥインクルプリキュア第26話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

スタートゥインクルプリキュア第26話の感想

パジャマパーティー
ララの兄からの連絡で、
プリキュアの一行は、
惑星サマーンへ向かう。

パジャマパーティーで
ひかる達は、
自分や家族の話を
仲間に打ち明ける。

ユニはひかる達の
態度を心配する。

友好が深まり、
プリキュアとしても
パワーアップした。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

中学の友達、
かけがえのない思い出ですね。

20年近く前で、
それほど貧しくない
地域だったのもありますが。

でも、同窓会には行かないです。
中学の頃はやんちゃで、
今も自慢できるような
生活ではないので。

アニメや漫画では、キャラクターの
行動範囲を広げるために、
対象年齢より少し年上に
設定するらしいです。

プリキュアのメインターゲットは、
幼稚園児や小学校低学年の
女児と推測できます。

キャラクターの年齢は中学生。
キャラクターの精神年齢は、
小学校高学年くらいでしょうか。

女の子は発育・発達ともに
早いから、キャラクターの
精神年齢を小学校高学年とすると、
中学生男子と気が
合いそうな感じですね。

小学生と付き合っている
中学生がいたらからかわれますが、
中学生同士の健全な
お付き合いならありかと。

作中でもプリキュアが男子に
からかわれるシーンがあり、
ララやユニがターゲットに
なっていますね。

現実では大人が未成年と
付き合うのは許されません。

あくまでプリキュアの
キャラクターの話
ですので、
画面の中だけで楽しみましょう。

来週は、海の惑星に行くお話です。
水着着るのかな?
カッパ?に変身してるのが
チラっと見えような。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年8月4日現在の情報です。