ヒーリングっど♥プリキュア第20話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

ヒーリングっど♥プリキュア第20話の感想

決意
キュアアースは
ラテを連れて
帰ろうとしたが、
ラテは「地球の
お手当をしたい」
みたいな思いを伝える。

バテテモーダは
メガビョーゲンを
強化するが、
キュアアースが
ラテの為に力を
使う決意をし、
難なく倒す。

キュアアースは
アスミと呼ばれる
ようになる。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

敵側の事情も
説明されていて、
奥が深いと
感じました。

キュアアースは
今、地球が
生み出した存在で、
ティアティーヌの
パートナーだった
「フウ?」と
呼ばれている人とは
別人とのことで、
この辺の説明も
分かりやすくて
良いなと思いました。

キュアアースはラテが
ティアティーヌの元へ
帰るのが幸せだと考えて、
連れていこうと
したのだと思いますが、
ラテは「お手当」を
頑張りたいとのことで、
のどか達との信頼関係が
素晴らしいと思いました。

敵の襲撃で、ラテが
キュアアースに
「地球が苦しんでいる
のが分かるから、
この力を役立てたい」
みたいなことを伝え、
キュアアースも
力をラテの為に
使う決意をした
展開がとても熱く、
今後が楽しみだと
思いました。

3人から仲間として
受け入れられ
ているシーンは、
良い意味で
子供らしくて、
とても美しいと
感じました。

来週はアスミの地球での
生活のお話
とのことです。

次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年8月16日現在の情報です。