アイカツオンパレード!第24話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

アイカツオンパレード!第24話の感想

友達の祭典
イベント3日目の舞台は
スターハーモニー学園。

アイドルと観客が
一体となって、
イベントが進行する。

らきはわかばと
親睦を深める。

ステージは
ラブミーティア、
ピュアパレットと
ハニーキャット、
姫石らきが担当。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

今回はアイドル達が
観客を巻き込む力に
圧巻しました。

冒頭でらきちゃんが
ゆるキャラの
おおぞラッコを
ダルマに見立てて、
貝殻の半分に
色を塗りました。

形から入るのも
悪くないですし、
験担ぎをお子様に
教えることが
できるので、
良いと思います。

ラブミーティアの
ステージ終了後、
雨で一時中断となり、
再開しようとすると、
会場がカエルで
溢れていました。

このご時世、
トラブルは
つきものですが、
アクシデントを
目に見える
形にしたことで、
お子様にも
分かりやすく
なったと思います。

らきちゃんがカエルを
拾っているのを見て、
アイドル達が協力し、
観客の皆も手伝い、
カエルをよける
ことができました。

頑張っている
姿を見たら
手伝ってあげたく
なりますよね。

また、ピュアパレットと
ハニーキャットの
ステージ後、観客や
アイドル達が
一体となって、
合唱を始めました。

アニメにすると
宗教臭く感じて
しまいますが、
会場に来てくれる
お客さんは元々
アイドル達が好きで
応援してくれている
ファンであるので、
ライブイベントの
醍醐味の一つ
とも言えます。

アンコールでは
らきがステージを
披露し、イベントは
無事に成功しました。

らきちゃんは
まだ子どもですが、
アイドルとしては
プロですので、
しっかり結果を
出せたようで
安心しました。

その後、おおぞラッコの
貝殻の残り半分を
塗るシーンでらきは、
わかばに一緒に
やろうと声を掛け、
わかばも応じます。

努力型のらきちゃんと
才能型のわかばちゃんが
さらに仲良くなると、
お互いに良い刺激に
なると思います。

春らしくて
素敵なお話だと
感じました。

次回予告は見逃して
しまいましたが、
最終回とのことですので、
これまでの集大成の
お話になると思います。

らきちゃんのお姉さんは
見つかるのでしょうか?

次回も楽しみです。

関連記事:アイカツの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年3月21日現在の情報です。