ヒーリングっど♥プリキュア第2話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

ヒーリングっど♥プリキュア第2話の感想

のどかの決意
のどかは近所の
中学に転入し、
ちゆ、ひなたと
同じクラスになる。

部活の体験入部をするが、
運動は苦手で、ラビリンに
避けられてしまう。

メガビョーゲンの襲撃時、
プリキュアになって
みんなを助けたいと
ラビリンに伝える。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

画面の中のお話ですが、
みんな良い子そうで
安心しました。

運動が苦手なのは、
これまで病弱で
運動をしたことが
なかったからとのこと。

ちゆから
「自分がやりたいこと
 から始めるといい」
みたいなアドバイスを
もらいます。

のどかは
「プリキュアになって
 みんなを助けたい」
みたいな決意をします。

できることから
選んだことになりますが、
ちゆのアドバイスを
生かせました。

予告ではキュアフォンテーヌが登場
するとのことです。

次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年2月9日現在の情報です。(2020年6月28日誤記修正)