アイカツオンパレード!第18話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

アイカツオンパレード!第18話の感想

原点
らきはファッションショーに
出場することになり、
自分が着るドレスを
デザインする。

初のプレミアム
レアドレスで
初めて書いたドレス
からヒントを得る。

ステージは
風沢そらと紫吹蘭、
大空あかり、
姫石らきが披露。

らきは皆に感謝の気持ちを
伝えたいとのこと。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

成長物語は
アイカツの王道ですね。

これまでデザインした
ドレスが出てきたのが
個人的に良かったです。

リボンが好きだと
自覚できたのは
大きいと思います。

ステージはどれも
自然な仕上がりで、
躍動感がありました。

「色々な人のおかげで
 今の自分がある」
みたいなことを
言っていましたが、
チャンスを生かせるかは
本人次第だと思います。

役割は違いますが、
一つの仕事に多くの
人が携わっていることを
子供達に伝えられて、
とても良いお話
だったと思います。

らきちゃんは
「ありがとうを
 伝えたい」
みたいなことを
言っていましたが、
みんなから好かれる
理由がよく分かりますね。

予告では、友希あいねちゃん、
湊みおちゃん、霧谷あおいちゃん、
星宮いちごちゃん、姫石らきちゃん、
虹野ゆめちゃん、結城すばるさん、
吉良かなたさん、香澄朝陽さん、
五十嵐望さん、ペンネさん、
大空あかりちゃん、桜庭ローラちゃん
らしい人を見かけました。

次回も楽しみです。

関連記事:アイカツの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年2月8日現在の情報です。