アイカツオンパレード!第7話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

アイカツオンパレード!第7話の感想

ソレイユ登場!
らき達が辿り付いたのは、
とある商店街。

いい匂いにつられて
弁当屋に行く。

そこはいちごの実家で、
あおいと蘭も
手伝っていた。

らきはライブの、
手伝いを申し出る。

あいねとみおは
店を手伝う。

ステージは、
蘭、あおい、いちごの
順番で披露された。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

遂に星宮いちごちゃん達、
初代メンバーメインの
お話が来ましたね。

いちごちゃん、
神がかっていて、アイカツ界の
サラブレットですよね。

あおいちゃんは、
アイドルが好きすぎて、
止まらなくなっちゃうことも。

蘭ちゃんはツッコミ役。
恥ずかしがり屋な一面も。

いちごのお母さんの
りんごさんや、
弟のらいちくんも
元気そうで良かったです。

りんごさん、あいねちゃんと
みおちゃんにいちごちゃんを
重ねて思い出話してましたね。

ライブ会場では、
見覚えのある名前のアイドルから
花が届いていましたね。
今後の展開が楽しみです。

織姫学園長、
オンパレードでは初登場かも。

ソレイユの3人、
リハーサルも全力で、
プロ意識が高いですね。

ステージでは、
アイドルもドレスも美しくなり、
CG技術の進化に感動しました。

いちごちゃんが、
「大きいライブ会場のお客さんも
 小さい弁当屋のお客さんも
 大切で笑顔にしたい」
みたいなこと言ったのが、
すごく刺さりました。

自分や家族のため、
会社・お店のために働きますが、
お金を払ってくれる
お客さんがいるから
仕事を続けられる。

お客さんに感謝することは、
仕事をする上で
一番大切なことです。

嫌な店員がいる店には
行きたくなくなるので、
私も気をつけたいと思います。

日本では、
企業の力が強くなりすぎ、
内部留保が増え、
従業員はおろか、
客や株主への還元も
減らす傾向にあります。

国も企業減税など、
大企業寄りの政策に
なっていますが、
労働者の収入を増やす
政策が行われれば、
消費が拡大し、景気回復
すると考えています。

個人で働いた事がある人から
すれば切実な問題ですが、
普通の従業員からすれば、
会社を離れてしまえば、
関係ないことですので、
経営側の方は、採用を
慎重に行う必要が
あると思います。

スタッフの
「本番4分前です」
みたいなセリフがありました。

高校生のアルバイトでも、
賃金が発生すればプロですが、
中1から働いてるアイドル達、
本当に凄いですね。

次回予告では、来週も引き続き
ソレイユが登場し、
ドレスを作るとのことです。

アイカツ伝統の崖登りや、
重量引きのシーンもありました。

ユニットでのステージも
見られるのでしょうか?
来週も楽しみですね。

関連記事:アイカツの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年11月16日現在の情報です。