キラッとプリチャン第76話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第76話の感想

だいあの半生
だいあは幼少の頃から
両親と離れて暮らし、
祖母に育てられていた。

絵本が好きだったが、
図書館が閉館してしまい
続きが読めなくなる。

裁縫に興味を持ち、
祖母から教わる。

裁縫コンテストで優勝し、
デザインパレットを入手。
もう1人のだいあと出会う。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

虹ノ咲だいあは、両親が
海外で活躍しているので、
比較的裕福な家庭ではありますが、
恥ずかしがり屋な性格で、友達を
作るのが得意ではない様子です。

読んでいる途中の
絵本を譲ってしまったり、
幼稚園時代、友達に
「ドレスを作ってあげる」と言って、
「いらない」と言われたのを
ずっと気にしていたりしています。

そんな中、桃山みらい達の
活躍を目にして、憧れ、
応援するようになります。

バーチャルプリチャンアイドルの
だいあと出会いをきっかけに、
みらい達と仲良くなっていきます。

そして、もう1人のだいあから、
デビューを勧められます。

アニメのお話ですので、
いじめなどはない優しい世界ですが、
学生時代に限れば、
男子より女子の方が
大変だと思いますし、
私が子供の頃より、
今の子の方が塾や習い事、
部活、アルバイトなどで
忙しいと思います。

個人的には勉強やスポーツ、
家の手伝いを頑張ってる子を
応援したくなりますが、
遊んでいるように見える子も、
コミュニケーション能力を
高める努力をしていますし、
虹ノ咲だいあちゃんの場合は、
裁縫を極めたから、もう1人の
だいあと出会えたのだと思います。

対象年齢のお子様には
「何かを続ける大切さ」、
疲れ切った大人には
「息抜きや遊び心の大切さ」
が伝わったと思います。

虹ノ咲さん、
友達ができて良かったですね。

次回は新人アイドルがデビューするとのことです。
果たして誰がデビューするのか!?

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2019年9月22日現在の情報です。