月別アーカイブ: 2020年3月

キラッとプリチャン第102話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第102話の感想

旅立ち
虹ヶ咲はミラノへの留学が、
リングマリィの2人は
ブロードウェイへの出演が、
なるはディアクラウンの
ニューヨーク支店店長就任が
決まり、日本から離れる。

ライブはリングマリィ、
みらいと虹ヶ咲が披露。

アリスが日本に向かい、
イブが日本に着た。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

みんな日本を
離れることになりますが、
チャンスを生かせるよう
努力を続けて欲しい
と思います。

だいあの力で、
遠くにいる
みらいと虹ヶ咲の
ライブも実現でき、
良かったですね。

アリス・ぺぺロンチーノや、
輝イブが登場したので、
今後の展開が気になります。

予告ではプリチャンランドが
オープンする
とのことです。

新キャラが
沢山出てきたので
目が離せません。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年3月29日現在の情報です。

ヒーリングっとプリキュア第9話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

ヒーリングっとプリキュア第9話の感想

ひなたの気遣い
ひなたはのどかに
写真を見せてもらうが
最近の写真が
ないことを察し、
ショッピングセンターで
催されている
撮影イベントに連れ出す。

ひなたはメガビョーゲンと
単身で戦おうとする。

ちゆも入れて
3人で撮影し、
思い出作りをする。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

ひなたちゃん、
のどかちゃんが
寂しい思いを
していたのに
気付いてあげて、
良いお友達ですね。

単身でメガビョーゲンと
戦おうとしたのも
のどかちゃんに
心配をかけたくない
からだと思います。

ドレスを着ての撮影は、
表情に個性が出ていて、
3人とも良い思い出
になったと思います。

予告では美術館
みたいな所にいました。

緊急でお手当
するとのことです。

次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年3月29日現在の情報です。

アイカツオンパレード!第25話(最終回)の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

アイカツオンパレード!第25話(最終回)の感想

集大成
らきはイベントを
成功させたお礼として、
先輩アイドル達との
ステージの機会を得る。

姉から次のステージを
最後に皆と会えなくなる
と告げられる。

ステージはいちご、
あかり、ゆめ、あいね、
みお、らきが担当。

元の世界でわかばと
フレンズになる。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

今回は別れと
新生活のお話でした。

コロナの影響が
大きいですが、本来は
卒業シーズンですので、
きちんとお別れする
機会を作ることで、
次の道で頑張る
活力になると思います。

1年を繰り返す展開は
学園を舞台にした
アドベンチャーゲームに
よくありますが、
本来、視聴してもらいたい
メインターゲットは
プリキュアを
卒業したくらいの
小学校低学年の女児
であると考えられ、
進級や親の転勤で
友達と別れるけど、
次の学年でも
新しい友達を
作って欲しいという
スタッフの皆様の
思いが感じられました。

時間が巻き戻ったため、
放送中の出来事は
なかったことに
なりましたが、
らきちゃんの記憶や
プレミアムレアドレスは
残っていました。

つながりをリボンで
表現するのは
古典的ですが、
子供達に分かりやすくて
とても良いと思います。

一般的に夢オチはあまり
好まれないですが、
先輩アイドル達の
心の中にらきちゃんと
過ごした時間も
あったという
パラレルワールド的な
表現ができるのは
SF風世界観の
物語ならではの
良さだと思います。

わかばちゃんとは
扉の向こうの世界で
仲良くしていましたが、
現実の世界でも
フレンズオーディションに
合格できたのは
扉の向こうの世界での
経験を生かすことが
できたからだと思います。

らきちゃんの
今後の活躍を
願っています。

関連記事:アイカツの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年3月28日現在の情報です。

キラッとプリチャン第101話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第101話の感想

コーデの力
バグッチュが悪さをし、
プリチャン衛星が
キラ宿に落ちそうになる。

バーチャルプリチャン
アイドルのだいあは、
バグッチュと戦いに行き、
みんなはライブで応援。

ライブは総勢
10人で披露する。

だいあはバグッチュに
勝つが力を使い果たし
小さくなってしまう。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

助け合いの精神が
素晴らしいですね。

だいあちゃんは
バグッチュと
悪戦苦闘しますが、
みんなのライブで
力を取り戻して
大きくなり、
バグッチュを
抱きしめたのを見て、
慈愛の心を感じました。

慈愛の心は
現代社会で
失われつつある
かつての日本の
良さそのもの
だと思います。

10人でのライブは
とても迫力があり、
アイドルの
コンサートを
見に行っているような
気持ちになりました。

だいあちゃん、
一度は消えてしまい、
小さい姿では
ありますが、復活できて
良かったですね。

予告では虹ヶ咲さんが
みらいちゃんに
何かを言おうと
していました。

何をするのか
気になりますね。

次回も楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年3月22日現在の情報です。

ヒーリングっとプリキュア第8話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

ヒーリングっとプリキュア第8話の感想

ちゆと高飛び
ちゆは高飛びで
記録を出していたが、
ライバル校の選手の
写真を見たことで
跳べなくなってしまう。

子供の頃、
泳いでいて、
海と空が繋がって
いるように見え、
空を泳ぎたいと思い、
高跳びを始めたとのこと。

ペギタン達の応援で
再び跳べるようになる。

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

努力する人と
応援する人を
描いていて、
良いお話だと思います。

益子君も彼なりに
ちゆちゃんを
応援していた
と思いますが、
プレッシャーをかける
結果になってしまい、
年相応に幼いと
感じました。

ちゆちゃんが
高跳びを始めた動機は、
女の子らしくて
素敵だと思います。

ちゆちゃんは、
ペギタンの声援や
横断幕で、自分が
応援されている
ことに気づき、
再び跳べるように
なったと思います。

ちゆちゃんは高跳びの
才能があることが
大きいと思いますが、
記録にこだわりすぎて
いなかったのも
良かったと思います。

仕事は結果が大事ですが、
特技は根詰めないこと、
趣味は気分転換になること
が大切だと考えています。

次回はひなたちゃん回
とのこと。

のどかちゃんと
ちゆちゃんを
おしゃれにしたい
様子でした。

次回も楽しみです。

関連記事:プリキュアの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年3月22日現在の情報です。