キラッとプリチャン第90話の感想




最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ

キラッとプリチャン第90話の感想

これまでのおさらい
海外で行われる
コンベンションに
デザイナーズテンの
9人が集合したが、
だいあはみらい達と
地元のバーゲンへ。

ライブは
アンジュとだいあ。
他3グループも
ダイジェストで
紹介された。

夢が叶うという
ダイヤモンドコーデは
誰が手にするのか!?

※ここまでTwitter風に
 140字以内で書きました。
 さらに追記するとこんな感じです。

デザイナーズテンは
キャラの身内が多いですが、
物語ですので、本人達が
楽しければ良いと思います。

だいあちゃん、お友達が
できて良かった
ですね。

バーゲンセールは
現実の世界では
ブランドの安売りや、
消費の先食いや後伸ばしに
なるだけですので、
やらない方がいいと
されますが、実際には
競合他社と共食いになり、
資本力がない企業から
撤退していきます。

地方に大型店ができて、
商店街が寂れる構図に
よく似ています。

商店街が寂れますと、
雇用がなくなり、
消費が減り、
大型店も撤退していきます。

焼き畑農業にも似ていて、
その土地は枯れてしまい
使うのが難しくなります。

最近の事例では、高齢化や
若者が消費しないことから、
コンビニの24時間営業の
見直しが検討されています。

利幅は少なくなりますが、
バーゲンセールであっても
売上や利益になりますので、
稼いでいる人は、好きなお店で
買物してあげると
喜ばれる
と思います。

実際にはないですが、
全てのお店が一斉に
安売りを辞めたとしても、
給料は上がらないですので、
ますます売れなく
なると思います。

ですので、日本人への販売を
諦めて、外国人に活路を見いだし
ている企業も多いと思います。

技術革新で人間の仕事が
機械に置き換えられることで
リストラが進むと思いますが、
解雇や減給、左遷された人の
家族や友人はその企業の
商品やサービスを
買わなくなると思います。

失業率は低下していますが、
主婦や高齢者を
無理矢理働かせたり、
アルバイトとして
賃金が発生する仕事に
ボランティアを使ったり
するのにも疑問を感じます。

世界経済は緩やかに
成長していますが、
日本人の生活は急激に
貧しくなっていく
可能性が高いと思います。

プリチャンの話に戻ります。
対象年齢の女子小学生には
少し難しいかもしれませんが、
色々なキャラがいることは
良いこと
ですよね。

あくまで個人の感想ですが、
ダイヤモンドコーデを
獲得できそうな
キャラを予想しますと、
本作のヒロイン、
だいあちゃんの確率が高く、
続いて、シリーズの主人公、
みらいちゃんの確率が
高いと思います。
物語ですので、全員獲得
できても問題ありません。

ゲームにするなら、
6割くらいの
得点で獲得できて、
再挑戦できるように
するといいですね。

現実の世界では、
枠の数は決まっていますが、
大成功はできなくても、
別のことにも生かせるように
努力したいものです。

来週はなる店長のお話

みんなの夢を知りたいとのこと。
今から楽しみです。

関連記事:プリチャンの感想

最短当日出荷!パソコン通販ならドスパラ


※2020年1月3日現在の情報です。